読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows で Linux を使う

UNIX/Linux/Bash

PC の OS は大きく分けると WindowsUNIX/Linux/MacOS の 2種類。

 

 

Windows で動かない、画像解析ソフトがあるため、

どこかのタイミングで UNIX/Linux/MacOS を使うことに。

 

 

Windows PC で UNIX/Linux を使う方法は、

 デュアルブート

 仮想デスクトップ

の2種類。

 

 

簡単なのは、仮想デスクトップ。

仮想には別途ソフトが必要。

 

無料ソフトでは

VirtualBoxVMware Player が有名。

 

私は VMware を使っています。

 

 

VMware Player と Linux のインストール方法

www.adoc.co.jp

 

画像解析をする場合、仮想 HDD のサイズは大きめにとっておくこと!

 ※FreeSurferがものすごく容量を食うため。

私は100GBで運用。

 

なお、Ubuntu の代わりに Lin4Neuro をインストールする手も。

www.nemotos.net

(リンフォニューロ、Linux for Neurological Analysis?)

 

L4N は Linux の一種。既に一通りの画像解析ソフトが入っています。

Linux ではインストールが難しいので、すぐに解析したければ L4N 。

 

 

ちなみに、仮想環境を作ったら、

「マイドキュメント」や「デスクトップ」を共有フォルダにしてしまうと便利。

共有フォルダの設定方法はこちら

adoc-inter.sakura.ne.jp

 

 

 

※仮想のファイルは

「マイドキュメント/Virtual Machiens」

にあります。

 

時々バックアップすること!

 

 

Ubuntuをインストールしたら、初期設定を。

 

例として、HPを2つほど。

Ubuntu 16.04 LTSをインストールした直後に行う設定 & インストールするソフト

zaka-think.com